ビオメディ 化粧品

ビオメディはママに適した化粧品

 

ビオメディのプレゼント企画として少し前にSNSで見た記憶があります。
ちょっとどんな内容だったのかあまり覚えていませんが見た記憶があります。

 

ビオメディは低刺激処方で”

善玉菌(別名美肌菌)を増やすことで、肌の自活力を高め、乾燥に負けないうるおい美肌へ導く
”という目的で、肌がデリケートな人にもお勧めです。

 

そして、使い方もサッと吹きかけるだけで完了するため非常に手間なくラクチン♪
育児で忙しい子育てママでも簡単という化粧品です。

 

 

元々このビオメディを開発された代表の女性の岡本社長が自身の出産を機に開発した事もきっかけという化粧品でスキンケアの時間を中々取りづらかった経緯もあったためコンセプトもそこにあるようです。

 

 

元々化粧品開発の仕事に従事されていたようでビオメディは女性の細かな気持ちにも対応した化粧品だなということが感じられます。

 

 

ビオメディの特徴である菌に対してのスキンケアは、腸内と同じように”悪い菌”もいれば”良い菌”もいると言われておりこれらを上手く生かすことができれば、腸内環境と同じように菌を上手く調節できればバランスを保ち良い方向に導くことも充分可能だということも予測されます。

 

 

私が皮膚常在菌スキンケアを使ったときの感想

 

私は過去にこの常在菌に着目したスキンケアを使ったことが一度あるのですが、確かその時は肌に浸けると生暖かいような感触があり肌が潤って少し変化があったことを記憶しています。

 

2回ほど浸けただけなのですが、鏡で見てみると少し変化があったように思えたことと毛の開きがいつもより締まり透き通った感じの色だったように思えます。

 

その時に「あっ…なんとなく肌が潤っている動きがある…」と感じました。

 

 

これは常在菌が出始めのころのお試しで使ったのでビオメディも同じような作用があるのかは詳しくはわかりません。

 

ただ皮膚常在菌に特化した同じタイプの化粧品であることは間違いありません。

 

ビオメディはこの価格帯でこれだけ試せるのはかなりお得だと思います。

 

 

2018年現在ではまだまだ常在菌のスキンケアは確認してみてもほとんど存在していません。

 

 

ただ皮膚常在菌のスキンケアを試したことがない人はぜひ1度は使ってみた方が良いと思います

 

 

>>ビオメディの販売店