ビオメディエッセンスモイストソープ 購入 口コミ

ビオメディエッセンスモイストソープをレビューします【写真付き】

 

美容液であるビオメディエッセンスミルクリームを購入して浸けてから、かなり肌荒れやシミ、くすみ、ツヤが大分改善されたので勢いで洗顔料ビオメディエッセンスモイストソープも購入してみることにしました。

 

洗顔料なので、「美肌菌って関係あるの?
と思い今まで購入することを止めていたのですが、美容液が非常に肌にマッチしたこともあり「ビオメディ化粧品なら期待がもてる!!」と思い購入してみました。

 

というわけで、今回はビオメディエッセンスモイストソープのレビューを写真付きで掲載しました。

 

ビオメディエッセンスモイストソープを購入しようか悩んでいる人はご参考にしてもらえれば幸いです。

 

▼ビオメディをホントに格安で購入できる店舗▼

 

 

ビオメディエッセンスモイストソープが家に届いた!

 

ビオメディエッセンスモイストソープの郵便箱

 

ビオメディエッセンスモイストソープがヤマト運輸さんから到着しました。
早速箱を空けます。

 

 

箱を空けるとこんな感じでした。
カタログや冊子がありますね。

 

 

入っている中身はこんな感じです。

「ビオメディエッセンスモイストソープ」
「ビオメディプロアクティブファンデーション(お試し用)」
「ビオメディ化粧品の使い方ガイド&効果について」
「メッセージカード」

 

上記4つが箱の中に入っています。

 

ビオメディエッセンスモイストソープの箱(表)

ビオメディエッセンスモイストソープの箱(裏)

 

そして、ビオメディエッセンスモイストソープですが箱の表と裏は上記のようになっています。

 

成分も

コメヌカ脂、ヤシ油、水、パーム油、水酸化Na、シア脂、コメヌカ、ベントナイト、ベルガモット果実油、ローズマリー油

 

【以下の原料は使用していない】

パラベン・アルコール・石油系界面活性剤・鉱物油合成香料・合成着色料・シリコン・サルフェートを未使用

 

このようにビオメディエッセンスモイストソープもエッセンスミルクリームと同じように肌に少しでも刺激や肌の菌を殺してしまうような成分を極限まで減らして作られています。
やはりビオメディ製品はかなり考えられて作られているようです。

 

ビオメディエッセンスモイストソープの洗い心地はいかが?

 

 

ビオメディエッセンスモイストソープを早速洗顔ネットに入れてあわ立てて見ることにします。
(洗顔ネットは付属でついてあったので、それに入れて泡立てました)

 

 

こんな感じで泡立てていきます。
特に普通の洗顔石鹸と感触は変わりません。

 

 

ビオメディエッセンスモイストソープを泡立てていくと予想外に泡立ちは良好。
そこそこ泡立ち力はあるようです。

 

では、私が洗顔したときの一般的な洗顔料の違いを述べます。

 

>>美容液のビオメディエッセンスミルクリームの使用感も見る

 

 

ビオメディエッセンスモイストソープと一般的な洗顔料と比較して違ったこと

 

 

 

洗顔してみて、明らかにビオメディエッセンスモイストソープと一般的な洗顔料で違う部分は

 

洗顔している最中でも肌が温まるような感触が顔全体に広がり続けたこと

 

これが最もわかりやすかった違いです。

 

匂いは特に特徴はなく、ローズマリー油が入っているせいか、薄っすらバラのような香りがしました。

 

 

ただ、洗顔料においては匂いは関係ないので、この「顔が温まる」という実感は初めてでした。

 

 

しかも、私は洗顔石鹸だとトップクラスに有名で効果も抜群に良い化粧品を何品も使ったことがありますが、それらに温まるような実感はありませんでした。

 

洗顔料においては私はそこそこ詳しいと自負していますが、有名どころの洗顔料で口コミ評価も高いものはやはり効果も市販で売っているものとはかなり違いがハッキリあります。

 

本当にそれだけの価値もありますし、洗顔力も素晴らしく尚且つお肌を痛めないバランスが非常に優れています。

 

 

ビオメディエッセンスモイストソープも同じく洗顔バランスは高く更に肌が暖まるような実感は、肌荒れ気味のお肌や敏感肌、乾燥肌タイプの人にとっては間違いなく良いと太鼓判を押せます。

 

アトピー肌で私は首元や腕の部分は夏など汗をかく季節は今でも湿疹ができてしまうので、あまり肌は丈夫なほうではありませんが、ビオメディエッセンスモイストソープはそんな肌にも非常に合ったのは嬉しい誤算です。

 

 

正直あんまり期待していなかった分ちょっと嬉しかったです(笑)

 

 

▼ビオメディをホントに格安で購入できる店舗▼

 

 

ビオメディエッセンスモイストソープの効果のこだわり

 

コメヌカ

 

ビオメディエッセンスモイストソープは成分の中でも一番のこだわりは”コメヌカ”を使用していることだと思います。

 

コメヌカは昔から石鹸代わりに使われており、肌をスベスベにしてくれる優れものと言われています。
しかも、無農薬のものをこだわって使っているようです。

 

農家のおばあちゃんも肌がキレイでツヤがあるのは、コメヌカで洗顔しているから?と思ったのですが、昔の人はこうゆうことを自然の中で知っているのでそういう理由もあるかもしれません。

 

 

そして、コールド製法と呼ばれる手作り石鹸であり、うるおい成分が壊れにくいやり方で作られているのも特徴としてあると思います。

 

ビオメディエッセンスモイストソープは普通は洗顔料はもっと合成成分を10個も20個も入れているものが多く成分表記も20〜30種あるのもザラです。
そして、洗顔料の成分はあまりお肌にとっては”肌の菌を殺してしまうものも多く良くない成分が多い”ことが言われていますが、ビオメディエッセンスモイストソープはわずか10種しか使わずに作られています。

 

 

やはり美肌菌にこだわったラウンドリングさんはそういったことを考慮してビオメディとしての洗顔料を作られたんだと思います。

 

確かにビオメディのスキンケアは一貫して使われたほうがお肌を自然にキレイにできるという意味が少し分かった気がします。

 

 

もし皆さんもビオメディの化粧品に興味を持たれている人がいらっしゃったら一度使ってみてください。

 

 

ビオメディの取扱店はどこが一番良いの?探してみました。(私もここで購入)

>>ビオメディ取扱店舗<<