ビオメディ スキンケア

ビオメディ1本でスキンケア完了?

ビオメディ1本でスキンケアを完了させれるのかどうかですが、
特にコレ1本でもかなりスキンケアはできると思います。
少なくとも私はビオメディ1本で充分だと感じています。

 

ビオメディ機能

 

私も今ビオメディエッセンスミルクリームを使用している中で感じることは、保湿力が非常に優れていること、乾燥肌・敏感肌・アトピー肌の人は特に口コミ、コメントが絶賛されていますね。
私はビオメディを使い始めたのは比較的早いほうだったと思うのですが、夜寝る前に試しにビオメディを浸けて朝わかったことが「えっ?まだ普通に肌が保湿されてるじゃん…、ちょっとだけ使っただけなのに…」と感じたことを覚えています。

 

 

ただ厳密に言うと、ぬるま湯洗顔と少しだけ化粧水で潤いを与えたほうが良い人も肌質によってはいるのかなという感想も個人的にはあります

 

ビオメディを使う際に私が使ってみた印象としては特に45歳以上を過ぎた人は化粧水も含ませてスキンケアしないと肌の浸透と乾燥はちょっと弱いのかな?
効果的には本当にビオメディでも補え切れる可能性はあるけど、保水は念のためにしたほうが安心できそうな気がする…
といった感想は個人的にあります。

 

ただ公式ではビオメディについて以下のように書かれています。

 

>>美肌菌を増やすには洗顔も重要な3つのファクター

 

公式ビオメディは1本でスキンケアはOK?の解答

 

【本当に 1 本で大丈夫なのですか?】

スキンケアに必要な要素を全て完了できるように処方を組むことで、1 品で完了することが可能になりました。
水分と油分のバランスを絶妙に調整し、しっかりと有効成分を配合することで、化粧水としてのうるおい補給、乳液としての肌柔軟作用、クリー ムとしてのうるおい保持、美容液としてのエイジングケア※要素を 1 品で完了することができます。
※年齢に応じたお肌のお手入れのこと

 

というような解答がされています。

 

なので基本的にはビオメディ1本でスキンケアは完了だと言われていますが、その判断は個人でアレンジしたほうが良いんじゃないかなと思います

 

 

このビオメディ美容液は基本的には「肌が乾燥してボロボロし出してきたなぁ…」と感じてきたら一度試しても良い美容液だと思います。

 

 

やはり肌の痛みや乾燥は年齢も影響あると思っていますが、案外一番可能性があるのが今現在使っている化粧品でよくわからない成分が肌に浸透して痛み出した蓄積も大きな原因かもしれませんということです。

 

基本的には化粧品の成分は肌に合わないものが多く含まれている傾向にあります

 

この事実は多くの人が薄っすらどこかで心の片隅に、「本当にこの化粧品って効いてるの?」と感じる部分はあり「まぁ値段高かったしきっとこの化粧品は効果高いはず!」と思って無意識に納得していたこともあると思います。

 

でも私の過去の経験からしても
良い化粧品」と「普通の化粧品」と「悪い化粧品
はハッキリ分かるしなんとなく自分でも判断はつく部分だと思います。

 

 

ビオメディはその中で「良い化粧品」の分類なのですが、ハッキリ言って私の中では「安くて、肌の保湿効果も高くて確かに肌のハリやツヤも徐々に改善されているしコスパ高いし……、、なんで?」と言った感じ。
過去の今まで使っていた化粧品に逆に疑問が生まれてきます。
(心の声:なぜ、あんまり量も使えないし、効果も特に感じられないのに高いんだろう…)

 

 

なので、ビオメディの肌の活性でいろんなことが改善される可能性は充分あります。

 

>>ビオメディの販売店
>>ビオメディは子育てママに適した化粧品