美肌菌 チェック

美肌菌チェック

鏡チェック

 

 

自分の美肌菌ってどのくらいあるのか知りたい人はチェックしたい…  

 

上記はビオメディで美肌菌のケアをしたいという人で薄らと疑問が頭にあると思います。
それは…「自分の美肌菌ってどれくらいあるんだろう?」というほのかな疑問。

 

実際美肌菌が潤沢にあれば、ビオメディ美容液をわざわざお肌に浸ける必要もないですし、逆に全くなかったら今すぐにでもビオメディを肌に浸けたほうが良いですよね。
美肌菌に興味のある人はビオメディの使用感についてもご参照してみてください。

 

ですので、まずは美肌菌をチェックすることが必要だと思います。
そして、この美肌菌をチェックできるサイトが下記にてあります。

 

 

美肌菌をチェックできるサイト

 

 

そのサイトは「美肌菌ドック/東京イセアクリニック」になります。ここでは、美肌菌の診断を受けることが可能だと言われています。内容的には”お肌の成分状態”を診察してくれるサイトです。どんな内容かというと、

 

130項目以上のスキンケア問診と21種類の検査により、美肌菌のバランスを見える化したレポートが発行されます。そのレポートを元に医師より1人1人に合ったスキンケア方法についての指導があり、疑問・質問にも回答します。

参照元:http://www.bihadakin.jp/doctor/  

 

このような診察を受信させてくれるととても素晴らしいサイトです。

 

 

お医者さんが肌についてのアドバイスと指導をしてくれるようで、シミ、角質、保湿、シワ、使用している化粧品、血行改善など広い視野で述べてくれるようです。

 

その分ある程度の診察お値段はするみたいですが、肌の状態をキッチリさせてスキンケアを一から見直ししっかりと肌ケアしたい人に非常におススメです。

 

 

美肌菌が足りなければビオメディ

 

先ほどの美肌菌.jpで美肌菌をチェックしてみてください。

 

 

もし診察の後美肌菌が足りなければビオメディをお肌に浸けてしっかりと肌ケアをすればお肌の常在菌も増加して自己治癒力もしっかりとすることにも繋がるので、必要な人も多いと思います。

 

美肌菌が足りない人はビオメディ販売店のページもご参照ください。

 

20歳を超えるとお肌の常在菌もどんどん減少していくので化粧品いらずの10代肌の実現……、、とまでは難しいですがそれに近づける目的でビオメディ美容液を試すのもアリだと思います。